浅草といえば雷門や周辺の出店というイメージがとても強いですが、実は浅草で出来る普段体験できないことがたくさんあるんです。まず、浅草は物作り体験ができる場所が多くあります。グラスファクトリー創吉さんでは江戸切子のオリジナルグラスを自分で作ることができます。デザイン・太さ・深さ全て自分で作り上げるグラスをとてもお気に入りの記念品になること間違いなしです!浅草駅から徒歩1分で近いこともグッドポイントですね!土日や連休になると混んで体験できないことがあるそうなので、早めの予約をおすすめします!他にもかわいいトンボ玉を作れる浅草とんぼ玉工房さんもあります。こちらは作ったトンボ玉をアクセサリーやストラップにもできるそうなので、贈り物にもピッタリかもしれません。とってもかわいいです。電話かメールでの予約必須で、火曜日が定休日です。少し違った体験だと、食べ物作りの体験もあります。浅草の有名な食べ物といえば雷おこしですよね?なんと、買うのではなく、自分で作ってみることができます!なかなか思いつかない発想ですよね。物作り以外には、浅草ならではの歴史的な体験もあります。人力車の時代屋さんでは、日本文化体験プランというものがあります。茶道体験や着物体験(変身遊び)など9種類の体験を楽しむことができます。日本文化体験というと外国人さん用に感じるかもしれませんが、日本人でも十分楽しい体験になってますよ!体験プランや人数によって値段が変わるので事前に確認して予約した方が良いと思います。文化を体験できる場所は有名な浅草花やしきにもあります。花やしきではなんと、忍者体験ができるんです!これは外国人さんでも、日本人でも、子供も大人も大興奮ですよね!60分間で隠れ身の術、忍び足の術など4種類の基本忍術を体験することができます。もちろん、忍者の代名詞、手裏剣投げも体験することができます。これがとっても難しくて、なかなか当てることができません。でも面白い!!こちらの体験はインターネットでの予約必須なのでホームページから早めに予約しましょう。他にも飴細工や食品サンプルを作れる体験など、紹介しきれなかった楽しい体験行事が浅草にはたくさんあります。よく浅草に来ていて、雷門や出店には少し飽きてしまったというような方や、日本に観光で浅草に寄る外国人さんなどにはおすすめなので、すこし違う体験ができる浅草をぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?